メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
WFDownloads is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
参考資料/検証ファイル > サンプル > 対象レコードのインポート(分離モデルの場合)

対象レコードのインポート(分離モデルの場合)



説明:

UIファイルを開くと全部で3つのポータルが見えます。
7/1と7/2の予約者、参加者として検証しました。左上ポータルがその日の予約者を登録する部分です。
右側はその予約者テーブルから当日分の予約該当者を参加者として登録する部分です。
スクリプトを3つ考えました。

一つ目は「非オープン」;一体型のファイルであればこれで済むはずです。対象レコードを別テーブル(予約者)で選択してから、別テーブル(参加者)にインポートして表示。
ところが、分離型だと、データが入っているファイルは参照されているけれども開かれていないので、ヘルプ記載の通り全レコードがインポートされてしまいます。

2つめは、「オープンtype1」。非オープン型の修正で、関連レコードに移動する前にデータファイルを非表示で開いておきます。そして抽出してインポートした後に非表示ファイルを閉じておきます。これだと抽出されたレコードだけでインポートされます。非表示といえどもひらいているからでしょう。

3つめは、スクリプトを途中で開いたデータファイル側に渡してデータファイル側で処理した後に戻ってきます。昔ながらの方法ですよね。

多分これで昨日の話は解決かもしれませんが、一応皆さまのご意見を頂戴できればと。

投稿者: arg
作者: arg
掲載日: Sun, 22-Jul-2007

バージョン: 1
ダウンロード: : 873
ファイルサイズ: 18.13 KB

評価:   (0 票)

レビュー:  (0)

ミラーの可能性: 0

ダウンロード時間:
Modem(56k) : 3s
ISDN(64k) : 3s
DSL(768k) : 0.21s
LAN(10M) : 0.02s
 
価格: 無料 | 利用可能なOS/ソフト等: None | ライセンス: None | 制限: None

FM-Hokkaido ユーザ レビュー

このダウンロードファイル以外の投稿: arg
fm-cafe_BookMarkCafe_show (Mon, 06-May-2013)
UserGroupInfo for Conf2010 (Sun, 24-Oct-2010)

対象レコードのインポート(分離モデルの場合) Copyright 2018 http://www.fm-hokkaido.net

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
powered by xoops theme by dezinedepot