FM-Hokkaido,ファイルメーカー FileMakerPro Users' Night @AppleStoreSapporo
 
メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


2007年9月29日 18時30分から札幌のアップルストアで11回目の "FM-Hokkaido Users' Night (FUN)"を開催いたしました。前回のFUNが7/21ですからほぼ2ケ月ぶりいうことですが、その間でもAnnexで銀座とつなげたりして、FMUser としての集いは何回かありましたのでそれほどん時間がすぎていたとは正直感じられません。(まぁ、個人的にもDevConに行ったり、銀座でのFFNに出たりしていましたのでよけいにそう思えるのかもしれませんが)

この春からのシリーズ”ユーザー事例紹介”も今回が5回目。本人は恐縮して「使用歴だけは長い」とおっしゃっている「おきがるドットコム」の熊さんにご登場いただきました。

熊谷さんの会社は、開発というよりも運用メンテナンスを主とされている業務が中心ということで、クライアントさん向けにソリューションを提供するというよりは、ご自身の業務効率化の為にFileMakerProをご使用になられているそうです。

本来であればお持ち込みいただいたiBookでのデモとなる予定でしたが、コネクターの不調なのかディスプレイ側なのかうまく画面に色が出ず、急遽MacBookにデータを移してのプレゼンとなりました。



まずはじめにご紹介いただいた内容としましては、
「ポータル行の任意の場所に行を差込む」
というものです。

請求書などで後から追加したものをそのポータルの任意の場所に入れたいということはよくある話です。それをどのように実現したかということをソースのご紹介とともにお話いただきました。
考え方の基本は、予め並ぶ順番を整数で渡しておいて、クリックした行の並び順を数字として受けた後に0.5だけ引いて新しいレコードにその数字を並び順として渡してあげるというものです。

詳しくは検証ファイルにおいてありますのでダウンロードしてご確認ください。

クリックした行の上に差し込むということで0.5を引いている訳です。本人曰く、「やっていることは極めて単純なこと」とのことですが、その発想がすばらしいという感想を出席された方々が口々におっしゃっていました。


また、更に見積書と発注書と請求書の一覧をクリックするたびに同じポータルオブジェクト上に表示するということもご紹介いただきました。

こちらは、リレーションの参照先になるフィールド値を計算値の自動入力を利用して様々な内容を改行で区切った値として格納しています。改行で区切られた値の一つ一つでリレーションをくめるといった特性を利用した表示方法です。

こちらもあっぷされたファイルでご確認いただけますので、ご興味のある方はぜひご確認ください。

フィールド自身はテキストフィールドなんですが、生成されるときに計算を使用して内容を作り、かつ改行で区切るといった非常にFileMkaerらしい方法をご紹介いただきました。

その後は、会場にいた方々からちょこちょことしたTipsをご紹介いただき改めてFileMakerの奥の深さを実感した次第です。

あれだけ暑かった北海道も、完全に秋モードに突入しています。2、3日前には北海道の最高峰旭岳にも初冠雪との報道がありました。だんだん、集まるのがきついシーズンが近づいてきていますがまだ若干の期間がありますので今のうちにしっかり集まって情報交換をしましょう。
そんな秋の始まり(深まり?)を感じさせる土曜日の夕刻という時間にストアにお集りいただいた皆さん、場所をご提供いただいているAppleStore札幌の皆さん、ありがとうございました。仕事場から直行していただき技をご披露いただきました熊谷さん、ありがとうございました。

終了後はまたまた近くのスターバックスでこれが今シーズン最後かもとオープンカフェで2時間、WindowsからMacから様々な話題で盛り上がりました。ただ、さすがに最後10時を迎える頃は寒かったですね〜。西野さん、薄着で大丈夫でしたでしょうか?次回こそは、居酒屋でと思いつつ私は旭川そして美瑛への帰路につきました。

なお、次回は10/13にAnnexとして銀座のFFNとつなげる予定です。今回銀座ではあの松尾さんがサーバー系のトピックをご披露になるはずですので、その日は「今日はトコトンサーバーにこだわる!」てな内容で時間を延長して札幌で実施の予定です。詳細は決定次第お知らせします。

また、通常のFUNは10/20(土)に、行う予定です。

ファイルメーカーが好きな方も、こらから好きになる方(?)も、気になっている方もぜひお集りください。

さて会場のAppleStoreでは本来ですと、話題のiPodTouchに触れるのではないか、今日は絶対買って(厚岸に!)帰るぞという猛者もいらっしゃっていましたが、残念ながら現物はありませんでした。ストアさんのお話では「週明けには...」ということですので、もう少し時間が必要なようです。十分な量が入るといいですね。

そんな話題のiPodですが、ちょっとしたニュースがその場で確認できました。なんと見事....続きはニュースでご紹介します。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
powered by xoops theme by dezinedepot