FM-Hokkaido,ファイルメーカー FileMakerPro Users' Night @AppleStoreSapporo
 
メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


2007年7月21日 18時30分から札幌のアップルストアで10回目の "FM-Hokkaido Users' Night (FUN)"を開催いたしました。

この春からシリーズ化したユーザー事例紹介の4回目は、以前FM-Hの本編の方でも「データ分離モデル」について事例を紹介していただいたことのある「有限会社サポーターズ 稲村さん」です。

稲村さんは、クライアントさん向けに数多くのソリューションをWindows/Macを問わず納入されているということで、今回のっ開発効率を上げるためのTips大全も期待値の大きなものであったように思えます。
例によって、デモ機はMacBookの上でのParallelsです。

今回ご紹介いただいた内容としましては、
「重複検索」「マウスホイールの無効化」「Case関数とIf関数」「計算式の見やすい書き方」「無作為抽出」「ポータル内のレコードもまとめてコピー」「ポータル内の特定のレコードに色を付ける」
という内容でありました。
この中でもこの「マウスホイールの無効化」につきましては、Macだけで開発しているとなかなか気がつかない問題かもしれません。個人的にも私は基本の開発はMac なのですが、
Windows環境のクライアントさんに納品したときに、そこのユーザーさんが無造作にマウスホイールを使用してフォーム形式でのレコード表示をクルクルと移動しているいるのを見た最初は
一体何がおこっているのか判らなかった覚えがあります。
その後、リスト表示からフォームに移動した場合は、該当レコードを対象外へ、と対象と対象外を入れ替えるなどのステップでフォーム表示のときは該当レコードのみを表示させるようにしていたのですが
今回の稲村さんの手法だと、単にステータスエリアをロックした上で、隠してしまうとホイールが効かないという非常にスマートな方法でした。Macの場合だと、フォーム表示の再にホイールでレコードを移動しようとした場合、ブックアイコンの上でホイールを動かす必要があるので、そもそもこのTipsは使えませんが、Windows とMacで非常に
高いレベルで操作の同一性が実現されているFilemakerにおいては、非常に稀な光景かもしれません。またその際に、Windows の場合だと、カーソルがフィールドに入っている状態だとスクロールが効かない(以前はできた?)のですが、Mac だと入ったままでもブックアイコンの上でのホイールは可能でした。ここら辺の違いは、もしかするとFilemakerの制限、差というよりも、それぞれのOS側から提供されているAPIの違いなのかもしれませんが、可能な限り一緒にしていただけると嬉しいなと個人的には思っております。

あと、重複検索は、「!」を使えば非常に簡単に実現できたり、無作為抽出も、一旦対象レコードに乱数を格納して、その乱数でソートしてから必要な数だけをシリアル振ってから取り出すなど
非常に有用なTipsをおしげもなくご紹介いただきました。ポータル内のレコードに色をつけるというTipsについては、ver9では標準機能として実現できそうですが、その実現は繰り返しフィールドと関数でいともシンプルに実現されていました。


ここらへんのサンプルファイルに関しましては、可能であれば参考資料としてアップされるかもしれません。

北海道の7月とは言え、ちょっと蒸した土曜日の夕刻という時間にストアにお集りいただいた皆さん、場所をご提供いただいているAppleStore札幌の皆さん、ありがとうございました。お忙しい中、惜しげもなくたくさんの技をご紹介いただきました稲村さん、ありがとうございました。

終了後はまたまた近くのドトールでと思ったのですが、そういえばこのお店は前回の際に閉店ということでしたので、スターバックスで更に1.5時間本家MLでも話題になっている対象レコードのインポートについて盛り上がりました。次回くらいには、 FM−TOKYOやSevensDoor の終了後のように居酒屋でとことん盛り上がりたいなと思いつつ私は旭川への帰路につきました。

なお、次回は8月はなく、9/29になります。詳細は決定次第お知らせします。
ファイルメーカーが好きな方も、こらから好きになる方(?)も、気になっている方もぜひお集りください。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
powered by xoops theme by dezinedepot