FM-Hokkaido,ファイルメーカー FM-Hokkaido Annex-On-Line ~FFN銀座(Apple Store 銀座)とオンラインで繋げる野心的な試み~
 
メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
FM-Hokkaido Annex-On-Line ~FFN銀座(Apple Store 銀座)とオンラインで繋げる野心的な試み~

-Annex.Report 第6回FM-Hokkaido Annex

2007年3月10日(土) 
18時から美瑛町交流促進施設「ふれあい館 ラヴニール」1階 研修室にて、同日同時刻に銀座のアップルストアーで行われている
FileMaker Fun Night! at Apple Store銀座を生中継体験しようという6回目の試みをいたしました。(先月のアップルストアでのUsers NightもFFNと繋げましたので実際には7回目ですが、そこらへんはまぁ、置いといて)

最近の数回はskypeによる配信をいただいている訳ですが、非常に安定して北海道でも受信することができています。さすがに映像のうちスクリプトの中身など、細かい文字までは余程拡大していただかないと明確には確認することはできませんが、それでも雰囲気はわかりますのでそこら編は2次会でのネタとしては最適です。

今回は、英語でのプレゼンテーターとして、ブライアン・ダニング氏が登場され、まるでアメリカで行われるDevconのような雰囲気すら感じたFFNだったように思えていました。このような機会を北海道で受信可能な形で銀座で配信の準備、実践していただいたSevensDoorの皆様には感謝しています。

内容としては、なかなか理解しづらいサーバーの有効性のご紹介があったり、いつもながらぴりりとひねりの効いた小技の紹介があったりと相変わらずの情報満載の2時間だったように思えます。また、カスタムファンクションの使用方法なども非常に興味深いものもあったように思えます。
またダニングさんの話としては簡単に作成可能なグラフの描き方とか有償ではありますが様々なツールのご紹介などあってこちらの楽しい時間帯だったように思えます。

暖かくなったとは言え、まだまだ冬の北海道では参加される方もそれなりの覚悟(!)も必要です。そのような中でもわざわざ美瑛町までご足労いただいた皆様大変ありがとうございました。今後ともニーズがあればこのようなことを継続していきたいと思います。
なお、FFNのより詳しいレポートがサイト上に公開されると思います。皆さま楽しみにお待ちください。

なお、最後には銀座での記念撮影に参加しようとしたのですがちょっとタイミングが合わずこんな形となってしまいました。ここらへんは次回への宿題ですね

さて次回はなんと、前々回に多少話しがでました、FMUserとしてはいつも話題になるイベントドリブン(その2)です。
こちらもFFNの皆様と確認が出来次第中継する予定です。場所としてはまだ未定ですが、もし美瑛以外で中継す場所確保しました!というようなお申し出があればそちらに伺うこともできます。

ご連絡をお待ちしています。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
powered by xoops theme by dezinedepot