FM-Hokkaido,ファイルメーカー FileMakerPro Users' Night @AppleStoreSapporo
 
メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


2007年3月3日 18時30分から札幌のアップルストアで6回目の "FM-Hokkaido ”Special ”Users' Night "を開催いたしました。

今回のUsers'Nightには、ちょうどその時期に札幌で開催されていたFileMakerのHands on Training ”Stairway to 7”の講師の方々にご登場いただき、Special なUsers' Nightとなりました。

またこの方々は、前回のUsers' Nightや"Annex On line"でAppleStore銀座からFFN(FilemakerFunNight)を中継していただいている方々でもあり、いつもはモニター越しにしか会えない人々でもあります。

内容としては、竹内さんからOSXServerと連動させたユーザー管理の方法。いくつものFileMakerファイルがある場合に、ひとつひとつのファイルに対してユーザー設定をするよりも、OSXServer側(OSXでなくともいいのですが、OSXServerが何よりラクチン)で一括管理したほうが何かと便利で且つ簡単という所を、実機を元に実証的にご紹介いただきました。また、この方法を取ることで万が一当該ファイルが外部に流出した場合であっても、ユーザー情報を内包する形よりファイルの安全性が高いことも併せて紹介していただきました。更に前々回のFFNで(一部のマニアの間でおおいに受けていた)竹内さんが紹介されていた”途中まで使用したラベル印刷用紙再利用の極意"を改めてポイントとともにご紹介いただきました。また、蜷川さんからはオチャラ系ということで新機能満載だけど、スクリプトや関数、フィールドを使わないねずみ取りゲームをご紹介いただきました。このあちこち逃げ回るねずみは「コマンド A で捕まえて!」と呪文を唱えるとうまく捕まえられるかもしれません。

前回に引き続きこうしたFileMakerを巡る人々のご協力と善意でこんな貴重な内容を北海道でも聞くことができる...本当に有り難いことだなぁとまたまた感じていた今回のUsers' Night でした。

8時で終了した今回のUSers'Nightでしたが、その後はみんなですすきの夜にと消えていきました。

年度末のお忙しい時期に、ストアにお集りいただいた皆さん、場所をご提供いただいているAppleStore札幌の皆さん、そして今回遠路北海道まで足を伸ばしていただきましたSevensDoorのお二方とそのお二方の留守を東京で守っていらっしゃる皆様、本当にありがとうございます。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
powered by xoops theme by dezinedepot