FM-Hokkaido,ファイルメーカー FileMakerPro Users' Night @AppleStoreSapporo
 
メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


去る2006年12月9日 19時から札幌のアップルストアで3回目の "FM-Hokkaido Users' Night "を開催いたしました。

大通り公園の端にあるテレビ塔もきれいにライトアップされ、否が応でも年末のプレッシャーがかかる土曜日の夜でしたが、さすがに話題が話題だけあってかなり使い込まれている方にお集りいただくことができました。

内容としては、事前に告知いたしました
引用:
入力ファイルとDBファイルを分離する「データ分離モデル」

を「有限会社 サポーターズ」 の稲村さんにたっぷりとしていただきました。

「なぜ、分離する必要があるのか?」
「分離するとどのような利点があるのか」
「既存のものを分離するにはどうしたらいいのか」
など、より実践的なQAもありあっという間に既定の時間となってしまいました。
今回の分離モデルやFM7以降で避けては通れないテーブルオカレンスの話題については今後とも定期的な話題としてFM-Hでは取り上げていきたいと考えています。

なお、今回の分離モデルですが、残念ながら今回参加できなかった方々からの要望も数多くあり、次回の帯広での1Night Meetingでも再び取り上げる予定です。

今後ともよろしくお願いいたします。

追伸
今回のプレゼンはなんと、MacBookの上で動く「Parallels Desktop」の上のWIn環境で行いました。メモリは最大で積んでいるとは言え、普通の動きに感動されている方々も多かったように思えます。

また、2次会もなかなか場所が決まらず苦労しましたが、すすきののはずれでじっくりと更に暑いMeetingができたように思えます。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
powered by xoops theme by dezinedepot