FM-Hokkaido,ファイルメーカー 第1回 FM-Hokkaido UsersMeeting
 
メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
2005年2月26日
旭川近郊に済むファイルメーカープロの愛好家が集まり、オフ会のような形で情報交換をしようと第1回FM-Hokkaido Users Meetingを、旭川市産業高度化センター 交流サロン アルクにて開催いたしました。

参加は、急な告知だったにも関わらず19名の参加を頂くことができました。また、東京より、新居雅行さん高岡幸生さんにもご参加いただき、大変有意義な第一回を無事終える事が出来ました。参加された皆様、ありがとうございました。新居さんの講演内容については、サイトにpdfの形で公開されておりますのでご確認いただけます。
高岡さんから、開発者ならではのお話をいただきました。具体的には「どのような案件であれ、まずは図にして情報の入力、出力を線で繋いでみるということが非常に有効だということ」です。ファイルメーカーというソフトは考えながら、手を動かし(=作りながら)ていける非常に希有なソフトだと思いますが、そういうソフトであったとしても基本に忠実にデータの入出力を絵にして考えるということは非常に有効なそして効果的な手法であるということだと思います。

後半は、それぞれが持ち寄った疑問、難問をみんなで考えるというなかなか得難い経験ができたように思えます。


最後には、新居さんから様々な書籍のプレゼント、高岡さんからもこれから発売になる本のプレゼント等いただき参加された方がなんらかのお土産を持ってきたくすることができたと思います。

新居さん、高岡さん始め参加されたすべての皆様、お忙しいおりご参加いただきありがとうございました。

本会のあとは、旭川に繰り出し少人数で北の幸を肴に更にFM談義に花が咲きました.....



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
powered by xoops theme by dezinedepot