メインメニュー
About FM-Hokkaido
FM-Hokkaido Report
Amazon 検索
アマゾンのFMな紹介
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メイン
   fm9とWeb連携を語る
     ようやくFM9とMySQLでの文字化け解消しました
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
arg
投稿日時: 2007-8-29 11:55
管理人
登録日: 2006-2-2
居住地:
投稿: 248
ようやくFM9とMySQLでの文字化け解消しました
あるがです。
FM9になって、ODBC接続による外部データソースをリレーションシップグラフに表示できるということで嬉々としていろいろ試しましたが、ようやく文字化けから解放されました。

そもそもは、今ロリポで展開しているこのサイトをFMも動くサイトに移動してFMでデータをメンテということをしたくて始めたのですが、そこまで届くのはまだ先のようです。
まずは、文字化けの解消までの道のりをご報告します。

1、ODBCドライバーをダウンロード
MySQLのサイトにもMac用のドライバーは公開されていますが、これを使ったら私の環境ではODBCAdminが頻繁に落ちてしまい、断念。(一般的ではないのであくまで私の環境です。)その後、以前購入していたhActuralTechnology社のドライバーをアップデートしてこちらを使用しています。デベコンにもブースを出していたので、一応日本語は大丈夫ってました。

いくつか設定できるところがありますが、とりあえず言語環境のここをこんな感じの設定をしています。日本語を通す為の処理...のつもり。

2.Mysqlをインストールする
10.4には標準で入っていないので、MySQL社のサイ/から夫々の環境に適したMySQLを落とします。メアドの登録が必要です。
当初は、FMーHのサイトのXoopsがPHP4+MySQL4で構築されているのでMySQL4でと思っていたのですが、今後の事も考えればMySQL5かなというのと、たしか、Actualのドライバーの説明に Mysql5って書いてあったような気がしたので(今は見つかりませんが)、5の安定板を導入。.DMGがあるのでそのままダブルクリックでインストール完了。

(実は、ここに至迄には二転三転....いや七転び八起き(...いやまだ起きていない)状態でした。現在のサイト内容をバックアップ>>FMが動くサイトで動くMySQL4にリカバー...というのをエクスポート/インポートの文字コードをいろいろ変えて試しましたがうまく行かず.....現在に至っております
)

3.MySQLの文字コードをセット(ここがポイントでした)
普通にインストールするとMySQLは”LATIN”の文字コードを返してしまうので、まともに日本語を返して下れません。XOOPSなんかでやってしまうとそれっぽく表示してしまうのでタチが悪いのですが。
そこで、/etc/my.cnf の設定ファイルを修正します。ターミルを使うか、または、ファインダーで移動してからテキストエディターで修正。(最近今迄愛用していたmiからCotEditorに移動。これも文字コードのハンドリングの関係)

追記する内容は
[client]
[mysqldump]
[mysql]
のそれぞれの項目に
default-character-set = utf8

[mysqld]
の部分に
default-character-set = utf8
skip-character-set-client-handshake

に書込みました。詳しくは

あとは、MySQLになにかDBを作ってあげればいいのですが、ターミナルでmysqlコマンドを打ってもいいですし、phpMyadminなどを使ってもいいかもしれませんが、ほかのことにも使うのであれば、webminを使うのもおすすめす。
FMユーザーがバリバリのコマンドラインユーザーばかりではないでしょうから。

これでFMでリレーションシップグラフにTOを配置してその内容をESSの追加で先ほど指定したMySQLのDBを指定してあげると日本語が通ります。

とりあえず僕の方法はここまで。このあとは、Mysql4やXOOPSとの連携について試したいと思います。
もっと簡単な、または違う方法をご存知の方教えてください。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
powered by xoops theme by dezinedepot